STAFF BLOG

お庭づくりに役立つ情報をお届けします。

2018.05.22

- お庭とリビングを繋げるガーデンルーム

ガーデンルームとは、扉をガラス張りにし、光を取り込みやすくしたお部屋のことです。 雨風を防ぎながら四季を感じられる空間です。 4 差し込む光が心地よいガーデンルームは、お庭とのつながりを持たせて開放感のあるスペースになります。 《ガーデンルームを設置するメリット》 ・デッキをリビンングルームの延長として使うことができる。 ・風の強い日や、花粉にPM2.5などが心配な時でも洗濯物を干すことができ、お部屋の中に洗濯物がぶら下がる鬱陶しさからも開放される。 ・今の家を少し広げたいと思ったときに増築するよりもリーズナブルに部屋を増やすことが可能。 この他にも、夜には室内からでも星空を眺められたり、ペットやお子様の遊び場所になったり、まさに第2のリビングルームとしてご利用できます。 床をタイルにしてテーブルセットを置けばカフェスペースになります。 また、虫や鳥に荒らされる心配もなく、霜や台風といった天候の心配をする必要もありませんから、家庭菜園やガーデニングにも最適です。 09   《ガーデンルームの暑さ対策》 ガーデンルームは日当たりが良い分、暑いという印象があるかと思います。 扉がフルオープンに出来るものや、最近では光を完全に通さない屋根材があったりするので、使い道に合ったものを選ぶと良いですね。 また、内部日よけを設置したりシェードや、日本ならではのすだれを使う方もいらっしゃいます。 よりお庭を有効に、快適に使うツールとしてガーデンルームは 今後もますます需要が高まってくると思います。   エスティナでは、皆様の理想の住まいづくりをかなえるため、デザイナーによる手描きのプランニングでオーダーメイドの外構やお庭をご提案します。 ご相談は無料で承ります。 ぜひお気軽にお問合せください。 https://www.estina-style.com/contact/    

Archive

Keyword Search