エスティナガーデンアワード12周年を記念し、メールフォームでご投票いただいた方の中から抽選で10名様にオンラインショッピングサイトで使えるギフト券3,000円をプレゼント!

ガーデンアワード12th エントリー作品一覧へ

No.
06

Five Gardens -5つの庭の提案-

Five Gardens -5つの庭の提案-
施設の顔/クラッシックとモダンの融合

このお庭が素敵だと思われましたら、
ぜひ「いいね!」を押してください。

投票フォームはこちら

Comment

明治大正昭和、平成、そして令和。この地でおよそ140年もの間、街の変遷を静かに見守り続けてきた蔵があります。その蔵は人々から忘れ去られていたわけではなく、時代時代で役割を変えて価値を保ち続けてきました。
今回は同敷地内にあった箱型のオフィスを全改装し、グリーン&アウトドアショップにコンバートすることでインテリアや庭遊び、リガーデンなど住まうこと全般のご相談に向き合える複合施設に生まれ変わりました。敷地内、建物で区切るように5つのテイストを表現しています。
1.店舗パーキングからショップまでをいざなう荒々しいロックガーデン。岩と岩の間にアガベやロストラータを配し、見た目もさることながら、メンテナンス性も考慮したひとつのご提案。前面道路からの視線をカットする蛇籠も一つのアクセントになっています。
2.蔵とショップに囲まれてお客様をお迎えする、今昔を融合するような和モダンテイストのお庭。堅すぎず、カジュアル過ぎず、のバランスを保っています。
3.蔵の中から珈琲を飲みながら坪庭を眺めるのはいかがでしょうか。室内の暗さが坪庭の緑を引き立てて、落ち着く空間のご提案の一助となっています。
4.施設内を回遊する目的を担うのが、竹の小径。洗練されていつつ懐かしさを感じることが出来る不思議な空間が雰囲気を作っています。 5.小径を進むと現れるのが西海岸テイストのお庭です。ウッドチップを敷いてメンテナンス性を高めながら、枕木に囲まれた石畳の上で焚火も出来る、庭遊びのご提案。最大の特徴は隣家との境界に設置した目隠しのウォールです。これは廃材の貨物コンテナの壁板を切り出し、アパートの隣地に設置することでシーンを変える子ことに成功しています。またインポート物置もスタイリッシュさを求める方に強く訴えかけるアイテムとなります。
これらの数々のお庭は建物を利用して空間を切り分けることによってテイストが混ざることなく、それぞれの個性をそれぞれのロケーションで存分に堪能することができます。
これからこのお庭でどのような方がどの様な時間を過ごしていくのか、楽しみに見守ってまいります。

Five Gardens -5つの庭の提案-
荒々しくありつつ、目隠ししすぎないよう適度に抜け感を演出
Five Gardens -5つの庭の提案-
蛇籠とのマッチング、お手入れも簡単
Five Gardens -5つの庭の提案-
築140年の蔵の存在感を邪魔しない、和モダンの解
Five Gardens -5つの庭の提案-
色味の少なさも季節ごと咲く花で彩をプラス
Five Gardens -5つの庭の提案-
蔵の中から望む坪庭、暗い室内に差し込む緑
Five Gardens -5つの庭の提案-
雨の日は石の艶、深みが増す落ち着きのある佇まい
Five Gardens -5つの庭の提案-
黒竹と石畳に囲まれたノスタルジックな風景
Five Gardens -5つの庭の提案-
なにやらくすぐられる空間、お庭遊びのご提案
Five Gardens -5つの庭の提案-
貨物コンテナのウォールで目隠しとアクセントを
Five Gardens -5つの庭の提案-
貨物コンテナの廃材を再利用
Five Gardens -5つの庭の提案-
夕刻は素っ気ない壁もアートに
Five Gardens -5つの庭の提案-
デザイン

お問合せ
フォーム